プレゼンなんて!!緊張する?〔経験談〕

 

 

みなさん、突然ですがプレゼンしたことありますか?またはこれから経験する方もたくさんいらっしゃると思います。

社会人、大学生などあらゆる場面で、誰しもが一度は経験することだと思います。

私の経験から、書かせていただきます!

私が発表という一大イベントを初めて経験したのは大学に入った一回生のとき。

その時は講義の一環で街歩きをして、ppt(パワーポイント)で自分が決めたテーマについての発表でした。

約50名ぐらいの前での発表でしたが、緊張しすぎて前日は眠りにつけなかったのを覚えています(小心者)。

さらに発表当日の待ち時間、胃がキリキリしてトイレに駆け込んだこともありました笑

そんな私でも今ではそれほど緊張することもなく(全く緊張しないというのは嘘)、

人前で話ができるようになりました。

その過程で気付いたことにについて書きます!

ではいきましょう~(^^)/

そもそもなぜ緊張するのか

正直、緊張しない人なんて一人もいないと思います。なぜ発表する前に緊張するのか。

それはノルアドレナリンという物質が脳から出て……って

そんなの知りたくないですよね笑

もっと簡単に考えましょう!

プレゼンの経験がない(少ない)

原稿を作ってしまう

質疑応答

今思えば、この3つが主な原因だったのかなぁと思います。

この3つに対して私が感じたことを書きます。

①手っ取り早いのはプレゼンに慣れること!

当たり前のことですが、場数を踏むことが慣れることには一番最適な方法です。

これは私もすごく実感してます。でもそんな機会ってあまりありませんよね。

しかし実際のところ結局経験値を積むしかない

おいおい、それを言ったらおしまいじゃないか

そんなことないんですね。

プレゼンの練習でもしっかり経験を積むことは可能です。もちろん本番と全く同じような経験は出来ませんが。

プレゼンに慣れていない方にまずやってほしいのが、人前で練習をすること。

当たり前なことかもしれませんが、実際これが最も効果的です。

友人、同僚、先生、上司、親など誰でもいいので複数人の前で練習してください。

パソコンに画面を映して1人でゴニョゴニョやってみるのも勿論大事ですが、それはただの音読と同じ。緊張することって、読むという行為ではなく、人前で話すことに緊張が生まれるものです。

そして、もう一つ必要なのが絶対に質問をしてもらうということ。

質問してもらえることで、ここはもう少し詳しく説明をしようとか、話すペースが速すぎなかったか、自分自身がしっかり内容を理解して発表できていたか、質問の意図を把握できていたか等々の課題が浮き彫りになります。

②プレゼンの原稿は作らない方がいい

プレゼン中に

話す内容が飛んだー

って方、いますよね?笑

Q:なぜ飛ぶか

A:原稿を覚えているから

原稿を覚えなかったら、頭から喋る内容が飛ぶことはないですよね。

そもそもなんのためのスライドがあるのか。

伝えたいことがあるからそのスライドを作ったのではないでしょうか。

原稿がないと説明できないスライドは無くてもいいのでは?と思います。

スライドを作って話す言葉を考えるよりも、何を伝えたいからスライドを用意したのか

を良く考えてみてください。

 ③どんな質問をされるかについて考えることにあまり意味がない

質疑応答が嫌だっていう方も多いのではないでしょうか。

発表には質疑応答がつきまといます。私も質疑応答が昔は嫌いでした。

なぜ質問するのか

それはあなたの発表に興味を示している証拠です。質問者だって別にいじめたいわけでも恥をかかせたいわけでもありません。

逆に会場から質問がなかったらどうでしょうか。誰も手を挙げずに、静かな時間が過ぎていく。それはそれでとても気まずいです。

そもそも、わからない・難しい質問が来たらどうしようって考えても無駄です。

もし発表するために自分自身が真剣に取り組んだ内容なら、答えれるはずなので自信を持ってください。

まとめ

みなさんどうでしたか。

今回は私が数十回のプレゼンを通して感じたことをお伝えしました。

どれも難しくはないと思いますのでぜひ実践してみてください。

また、こういう方法もあるよという方は、参考にさせていただきますのでコメントお待ちしております。

↓↓こちらもポチお願いします!↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村


備忘録・雑記ランキング

↓↓こちらの記事もどうぞ↓↓

今すぐ話題のネタに使える雑学をみんなで共有しちゃおう!

↓↓pa-chuLINEスタンプ発売中!!↓↓

Chiyoko of sparrows – LINE stickers | LINE STORE

LINEスタンプpa-chu
LINEスタンプpa-chu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA