秋の嵐山へ行ってきた ~紅葉と猿と渡月橋~

嵐山の渡月橋

紅葉を見に嵐山へ行ってきたよ

嵐山散策

11月12日、平日の月曜日、紅葉を見に嵐山へ。

実際のところ、嵐山の紅葉ピークは11月下旬頃からで、この日はまだまだ色付き始めたばかりと言うこともわかっていたが、どうしてもこの日に!!

どうしてこの日になったかは後程・・・

平日の嵐山でも観光客がいっぱい!!

まぁ平日だから嵐山の前の駐車場も停めれるのではないかと思い、今回、車で行って来ました~!

11時頃到着~!!

観光バスやら人力車やら人~と掻き分けて駐車場探し♪

探せば駐車場はいくらでもあるんです。

でも値段もマチマチ!

観光地の駐車場だからって強気のお値段にビックリ!!!30分500円上限なし。

あっ空いてる~と思って入ったところ。

20分400円上限なしヽ(;▽;)ノ

今回、帰宅予定時間が18時頃だったのでざっと

7時間8400円

( ゚∀ ゚)!?

だがしかし!!ふっと隣にある小さな洋食屋さんにこれまた小さく「駐車場1回1500円」の看板が!!!しかも1台だけ空いてる~(*゚∀゚*)♪

こちらに停めました♪♪

後に1500→1200→800円と値段が変わってるのを見ちゃいましたがね!

変わるんかーーーぃ!!と突っ込みブッコミ!

まぁ8400円よりはマシでしょう( ゚皿゚)

では嵐山散策スタート!!

リラックマカフェがありました

順番待ちがすごい・・・

はぃ、まずは腹ごしらえ!

レトロチックな色が味を出してる嵐山の駅中にてうどんとお茶屋さんのソフトクリーム

嵐山のソフトクリーム

この時すでに小雨が…

売店の1つ500円の傘がものすごいスピードで売れていく!!

よーじやの横道を通り抜けてまずは野宮神社へ。

ここは縁結びで有名な神社だそうです。

軽くお参りだけ済まして次へ。

竹林を通り抜けながら桂川の方へと向かいます。

嵐山の竹林

ここは、人力車でしか入れない道もあるんですよ!竹林の中を人力車が走ってくれます!

住宅地やらを通り抜けて、なかなかの長い道のりを歩き、やっとこさ桂川に!

嵐山の桂川

青い手漕ぎボートに乗れますよ~!!

ご覧のとおり、やっぱり紅葉にはまだ早すぎたんですけどね汗

渡月橋からみる嵐山

嵐山の渡月橋

ん~、思ってた紅葉と渡月橋じゃない。。。

この渡月橋を渡って突き当たりのホテルで右に曲がると嵐山モンキーパークがあります!

嵐山モンキーパーク

嵐山モンキーパーク入口

コチラを目印に階段を登って下さい!

嵐山のモンキーパーク

場所は川沿いの青いボート受付小屋の前あたり

階段を何段か上がったところで受付があるのでそこで入場料を払います。

 

入場料

大人 550円

4歳以上中学生まで 250円

嵐山の山登り

案内では頂上まで20分だそうで。

お猿さんを見るには覚悟が入ります!

それはそれは過酷な山登り。

ひたすら山道を登り続けて。。。

途中、休憩のできるベンチが何カ所か置いてあります。

ここはキツすぎて写真を取る余裕がなくてありません<(_ _)>

ただの山登りです。

頂上

ノンストップでホントーに20分登り続け、頂上までたどり着いたら、いるゎいるゎ!!!

嵐山のモンキーパーク

柵も檻もなくごく山に自然に住んでいる猿がいるところに人間が入ります。

猿も人間になれているとはいえ、一応野生なので、

猿と目線を合わせてはいけない、カメラを近くで向けない等の注意事項があります。

 

「あ~、気持ちえ~わあ」

嵐山のモンキーパーク

猿の毛繕い(笑)

 

いたるところでおさるさん同士で毛繕いをしています。

この顔たまらん!!!

 

小屋があるのでそこから餌やりが出来ます!

嵐山のモンキーパーク

リンゴや落花生を餌に与えれます。

リンゴを持っているだけで見つけて向こうから猿が飛び込んで来るんです!

金網のすき間から勝手に手を伸ばして器用にリンゴを頬張る!

自分より上位の猿が来たら逃げる様子が見られましたー!

 

親子の猿もいましたよ!

嵐山のモンキーパーク

なんと、帰りは行きとは違う道で近っ!早っ!

行きの登りはすごーく遠回りさせられてたんです( ゚皿゚)!!!

嵐山の夜は早いので閉まる時間も早い!!!

受付が16時までなので早く時間に気を付けて行ってきて下さい!!

登る覚悟がないと絶対無理ですよ!!!

嵐山モンキーパークいわたやま

嵐山のモンキーパークのホームページはこちら

営業時間

3/15~9/30   9:00~16:30

10/1~3/14     9:00~16:00

 

 

嵐山のトロッコ

トロッコの旅

 

渡月橋よりまた戻ってトロッコ嵯峨駅へ。

嵐山で一番楽しみにしていたこと。

“それはトロッコから紅葉を見る!!!!”

トロッコ嵯峨駅~亀岡駅までの25分の区間です。

こちらのトロッコ、紅葉だけでなく、年中の景色の変わり目を見れるのでいつ行ってもオススメですよ~!!

今回、私たちは往復で購入したのですが、行きだけトロッコ、帰りは川下りというコースも人気らしいです☆

シーズン中はあらかじめ、JR西日本みどりの窓口にて指定席を予約しておきましょう。

こちらは携帯からも確認できます!

トロッコ情報

嵯峨野トロッコ列車ホームページ

予約もこちらから↑

停車駅

トロッコ亀岡ーートロッコ保津峡駅ーートロッコ嵐山駅ーートロッコ嵯峨駅

 

◆トロッコ嵯峨駅

JR嵯峨山駅隣接

JR京都駅より約15分

 

◆トロッコ亀岡駅

・保津川下り乗船場までのアクセス

バス20分

タクシー10分

・近隣交通機関

JR馬堀駅 徒歩10分

 

トロッコは1~4号車までが事前指定できて、5号車だけは当日のみ!

我々、予約が遅すぎて、丁度紅葉がピーク当たりの予約はすでに満席・・・

なので今回はトロッコの予約に合わせてピークより早く行くことになったのです。

5号車は窓がなく直に風を感じれるので大人気!

嵐山のトロッコ

5号車の指定席は当日トロッコ駅でのみ、事前指定席と交換しても5号車には乗れます。

今回我々は、嵐山に着いて5号車に乗るために1番に駅へ予約を取りに行きました!

そもそも予約できた時間帯がその日の最終時間の17時過ぎの電車だけ。

それがなんと!!

 

 

往路は無理だったのですが、復路の5号車の指定席、キャンセルが出たようで我々の人数分のみ、ブロック席で取る事ができたんですー(*゚∀゚*)

すっごいタイミング!!

事前リサーチで行きは進行方向の右側だと川側の時間が長いと聞いてそっち側をとってたのですが、日が沈むのが早くて川は残念ながら真っ暗で何も見えず、、、。

16時半よりライトアップされるのですが、チョコチョコと木の下から明かりが見えます。

明かりがない所は真っ暗でなにも見えず。

ライトアップは反対側の方が沢山見えたんじゃないかな~と体感した感想です。

なので、個人的なおススメは、ライトアップ時の亀岡行は左側、嵯峨行は右側の方がライトアップがきれいに見えると思います。

嵐山のトロッコ

上からのライトアップの様子。

最後に

・暗すぎて川が見えなかったヽ(;▽;)ノ

・ライトアップは紅葉には早すぎたヽ(;▽;)ノ

・また明るい時に行ってみたい!!

・でも楽しめた(・∀・)♪♪

 

嵐山の夜は早く終わるみたいで18時頃にはほとんどの店が閉まっていました。

こんな感じで嵐山の1日は終わりました!

トロッコは紅葉シーズンの土日は何ヶ月か前から早めに取らないと無理です。

冬の雪景色、春の桜、、、

平日の嵐山、8割は外国人観光客の方たちらしいですよ( ゚∀ ゚)

歩き疲れたけど、楽しめた!!

嵐山の1日の報告でした~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA