【2019年度版】進研ゼミのチャレンジタッチの効果とは?子供の学習意欲をかりたてる!タブレット学習

進研ゼミ チャレンジタッチ タブレット

どうもみなさん「ぱぁやん」です。

最近時代が進歩してきていますね。

たくさんの教材をカバンに詰め込んで、電車に乗って夜遅くまで学習していた時代もいまや懐かしいですね。

最近ではタブレットで学習する通信講座のようなものも出てきています。

少し興味を持ち調べてみましたので、簡単に書いてみたいと思います。

どこの会社も良く学習システムが考えられていて、サービスの内容も豊富で困ってしまいそうですが、決して損する内容ではないと思いますので、子どもの中学受験を考えていらっしゃるご家庭で、実践してみてるのも良いと思います。

今回は、子供の中学受験を考えている方、学校の勉強の復習をさせたい方、学校の勉強よりも少し発展的な勉強をさせたい方はぜひ参考にしてみてください

今回は「進研ゼミ」のタブレット学習についてです。

タブレット学習が人気な理由は?

タブレットと聞いても、筆者もピンときていませんでした。

正直、紙媒体の教科書、宿題をやってきましたから。

でも最近では専らタブレットを使用した通信教育なるものが普及していますよね。

いつまでも時代に逆らわずに、受け入れてみても良いのでは?という考えに至ったわけです。

タブレットにもたくさんのメリットがありますので、まずはそこの理解が非常に重要となってきます。

考えられるメリットは下記に列挙してみました。

①子供の自主性を確保できる

タブレット学習の最大の利点は、ゲーム感覚で学習できるというところです。

子どもの勉強に対する自主性というのは、保護者の最大の悩みと言えるのではないでしょうか。

子どもが自ら進んで学習してくれれば、何も言うことはありませんし、学習するうえで最も成長が期待できますからね。

親に言われて嫌々勉強しているようでは、効率が2倍も3倍も悪くなってしまいます。

②お手軽に勉強できる

タブレットならではですが、待ち時間や移動時間など隙間を見つけて勉強することが可能です。

紙の教材であれば、隙間時間に開けるスペースが無かったり、移動中で書くことは出来ません。

タブレットであれば、最小限のスペースでの学習が可能となります。



③保護者の確認の手間が必要ない

子ども勉強の進捗について、逐一確認することが面倒な場合だって多いと思います。

子どもの学習状況(取組内容・時間・学習結果)は毎日スマホで確認することが可能です。

さらにお子様への応援メッセージもパッドへ直接メールを送ることもできます。

進研ゼミのチャレンジパッドはこんな人にオススメ

 

①学校の学習内容の定着を図りたい

②楽しんで学習したい

③出来るだけ受講費を抑えたい

④始めてみるのが不安だけど、短期間で体験してみたい

⑤子供の勉強の自主性を成長させたい

⑥子供の勉強を見る時間がないけど、学校の内容はマスターさせたい

 

進研ゼミのタブレット学習の特徴

①学年ごとの段階的なレベル分け

新小学1年生から小学6年生までタブレット学習を対象にしており、より細かいレベルの学習が可能となっています。

学年に合わせたレベルの教材を取り扱うことで、各学年で漏れ落ちることなく、知識の定着が図れます。

②月当たりの受講費が安い

何といってもオススメする理由は受講費の安さです!

月当たりの受講費が、他と比べても安いのが特徴です。

さらに、受講費を1年分まとめて支払うことでもっとお得になります!

後で詳しく説明します。

料金が先に知りたい方は、目次より「気になる料金は?」をクリックしてください。

③正答状況に合わせた個別問題

1か月の学習の仕上げに、正答状況に合わせた個別問題を選択し、配信してくれます。

得意な問題は更に発展的な内容を学習することによって伸ばし、苦手な問題も克服するように構成されているので、効率的に学習することが可能です。

④パッドでお絵かきもできる

なんとパッドでお絵かきも出来ちゃうんです!

勉強の合間に、子どもが絵を描いて楽しく学習できます。

⑤親子で会話が楽しめる

お子様のパッドへ応援メッセージを送ることももちろん可能ですが、親子で楽しくメッセージのやり取りをすることもできますよ。

またパッドを通して会話することで、子どもが定期的にパッドを開く機会を作ることもできますし、きちんと学習しているんだなという実感を得ることもできます。

https://twitter.com/onouepiano/status/1110346644199870465?s=20

⑥自然と自主学習してくれるようになる

タブレットは勉強の時間になると、音楽を鳴らしてくれます。

不思議なことに音楽が流れると子供は自然と勉強し始めます。

(これは本当にびっくりした)

「勉強しなさい」と口うるさく言う必要がなくなってくるので、親御さんだけでなく、お子さんにとっても良い関係を維持することが出来ます。

 

気になる料金は?

やっぱり気になるのは料金ですよね。

詳しくはサイトを参照していただきたいのですが、簡易的にまとめましたので参考にしてみてください。

学年別料金について

12か月分一括支払い 6ヶ月分一括支払い 毎月支払い
新1年生 2,980円/月 3,300円/月 3,680円/月
1年生 2,926円/月 3,240円/月 3,613円/月
2年生 2,926円/月 3,240円/月 3,613円/月
3年生 3,672円/月 4,124円/月 4,408円/月
4年生 4,350円/月 4,693円/月 4,890円/月
5年生 5,223円/月 5,646円/月 5,871円/月
6年生 5,626円/月 6,078円/月 6,323/円

ご覧の通り、支払い方法によって年間の受講費は大きく異なっています。

例えば、小学3年生は一括払いだと月々3,672円ですが、毎月支払いだと4,408円です。

年間で計算すると、

4,408円×12ヶ月-3,672円×12ヶ月=52,896円-44,064円=8,832円お得になります!!!

①入会金が無料

入会金、再入会金についても無料です。

②途中月で退会した場合にも、残りの受講費を返金してくれる

入会金が無料は良く聞く話ですが、途中でやめてしまった場合に返金制度があるのは安心できますよね。

試しに申し込んでみるハードルが少し下がると思います。

筆者の友人も「途中でやめても良いなら」と申し込みし、今でも利用しています。

③タブレットの代金がかからない

半年以上ご利用された方は、なんとタブレット料金がかかりません。

(※タブレット料金は9,700円(税込)で半年未満のご利用の場合はタブレット料金は無料になりません)

すごくないですか?

さらに1年間はタブレット保証が付いていますので、万が一破損(故障)した場合に備えて安心。

④最低限半年以上は受講しよう

みなさんお気づきだと思いますが、半年以上受講したほうが非常にお得ですよね。

理由については下記にまとめておきました。

・半年以上の受講でタブレットの代金が無料

・小学三年生の場合、出来るだけまとめて払ったほうがお得

・途中で解約する場合でも、返金してくれる

口コミ・レビュー

 

https://twitter.com/anmylove077/status/978573584095354880?s=20

https://twitter.com/mayukakei/status/1118267041423581185?s=20

その他の質問について

タブレット学習についてのよくある質問については公式ホームページでまとめられていますので、ぜひ参考にしてみてください。

よくあるQ&Aについてはこちら

まとめ

みなさん、いかがでしたか。

今回は進研ゼミのタブレット学習についてまとめてみました。

興味がある方はぜひ参考にしていただければと思います。

また短期間から利用することも可能なので、塾に通うよりも手軽さはあるのではないでしょうか。

タブレット学習を実施し、この機会にぜひ体験してみてください。

それでは次の記事でお会いしましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA