赤ちゃんライオン抱っこしてきたー!GWの富士サファリパーク 赤ちゃんライオン抱っこしてジャングルバスに乗ってきた

富士サファリパーク

こんにちは!ぱーやんです!

平成から令和となるGW。10連休の最中、最後の平成の日に富士サファリパークへ行ってきましたー!

今回、私達は関西からマイカーでの出発です。

天気予報は全国的に一日中、あいにくの雨。

日帰りや近場だったら日にちを変更できたけど、今回ホテルも予約していたので、強行突破です!

今回の目的は3月29日に産まれたばかりの期間限定でしか体験することのできない、赤ちゃんライオンの抱っこをすること!

それと、トラやサイやライオンの形のバスでおなじみ、ジャングルバスに乗ること!

こちらの2つは開園と同時に予約チケットが販売され、即完売となる激戦なので、早朝より並びました!



サファリパークへは早朝から並ぼう

サファリパークに到着したのが、3時45分頃。

富士サファリパークの園内マップ

富士サファリパークの園内マップ下半分

地図でいうと、左下の第1駐車場を目指します。

まだ駐車場入口の門が閉まった状態なので、道路に沿って並んでいました。

到着した頃、すでに前の車は30台ほど。

この間も雨は激しく降っていました。

 

4時過ぎ頃に、スタッフの方が、前から1台ずつ声を掛けてくれ、中の門があき、入口ゲート前まで入ることが出来ました。

ここではトイレもあります。



入口ゲートの料金所にて、入場料を支払うので、開門まで待機です。

ゲートは全部で5つほどあり、係員の方が来た順に誘導してくれました。

この日の開園予定時間が7時半でしたが、開園は早まり7時丁度に開きました。

繁忙期は開園時間が早まるようなので、行くときは早まる前提で出発した方がいいですよ!

ここで、人数分の入場料を支払います。

 

ここの第一駐車場、入場口横に徒歩での入場は出来ませんと看板がありました。

ジャングルバスとふれあい広場まで近いゲートが、第1ゲートなので、車から1人降りて予約のために徒歩入場で走ったほうが早いのかな?とも思ったのですが、出来ないようです。

こちらは、事前に電話にて確認したのですが、御遠慮下さいとのことでした。

多分、バスやタクシーなどで来るかたの入口は違うところにあると思います。

富士サファリクラブ

事前にサファリクラブに入会していたら、割引が適応されます。

ただし、カードを忘れた場合は適応外なので注意です。

また、サファリクラブでは、ネットでジャングルバスの予約や、誕生日月の小学生以下の子供は入場料無料となる特典もあります。

※証明書が要るので保険書等忘れずに!!

 

サファリクラブはネットから申し込みをしてカードが郵送されてからしか利用できないので、2週間以上、日にちに余裕のある方は是非、申し込みしてみて下さい。

年会費・入会費など、一切かかりません。

クレジットカードでもなく、ただのポイントカードです。

 

ジャングルバスの予約を取りに行こう



さて、ゲートが開いたら、駐車場へ車を停めましょう。

こちらでも係員の方が、誘導してくれます。

 

ジャングルバスの予約は入場ゲート入ってすぐ、右側の建物。

券売機が2台と受付カウンターが2つ開いてました。

ここで、時間指定されたチケットを購入します。

ライオンやトラなどの人気なバスは売れるのが早いそうです。

1人餌やり込みで1,300円

富士サファリパークのジャングルバス

ジャングルバス

 

ちなみに、オススメな時間帯は朝だそうです。

 

なぜかと言うと、朝イチのほうが、動物達も活発に動いており、またお腹をすかせているので、餌をとりにきてくれます。

頭数の少ない熊さんになると、お昼過ぎには、お腹いっぱいになって寄ってもくれなくなるそうです。

 

ジャングルバスで貰える餌

ジャングルバスで貰える餌

エサは生肉がライオン、人参、りんごがくま、草の塊がラクダ用。

金網ごしにライオンや熊さんの迫力が感じられるので、オススメです!



マイカーでは入れない道に入ったりガイドさんの解説付きなので、わかりやすいです。

なので、朝イチでジャングルバス、時間の空いた時にマイカーでもう一度周りじっくり見るという順番がオススメです。

 

動物達は車を怖がることなく、道路を横断してきたりします!

1周約50分ほどですが、GWの晴れの日はサファリゾーンの渋滞で1周するのに2時間かかるらしいです。

時間調整にはくれぐれも注意して下さい!

 

餌を食べる雌ライオン

餌を食べる雌ライオン

 

すごく近くで迫力のあるライオンが見れます。

この後、ガルーっともっとエサくれーと吠えていました!

 

こちらはくまさん

餌を食べる熊

餌を食べる熊

バスが近づくとノソノソと寄ってきました。

動物達は日替わりで出てる子が違うみたいですよ!

 

また、ジャングルバス、マイカー以外にもナビゲーション付きの車、ウォーキングサファリがあります。

ナビゲーションカー

ナビゲーションカー

ナビゲーションカーは自分で運転し、草食動物への餌やりがついています。

 

ウォーキングサファリは山道を歩くので、雨の日は靴が泥道で汚れるため、オススメしないとガイドさんがおっしゃっていました。

またキリンさんも雨が嫌いなため、屋根のある部屋におり、餌やりも無理そうです。

 

ライオンの赤ちゃんを抱っこしよう



さて、ライオンの赤ちゃん抱っこですが、産まれて抱っこ出来る時期しかできない特別なイベントです。

今回は双子の赤ちゃんで2匹いました!

約生後1ヶ月を過ぎたところ。

 

この日の抱っこ開催時間が1日3回で、1回30人。

 

抱っこする人1人1ショット600円なので、家族みんなが抱っこしたい場合は人数分のチケットが必要です。

 

チケット販売所は第1駐車場よりふれあい広場奥の券売機です。

園内マップ

園内マップ

ここまでは開園と同時にダッシュ!

しっかりと場所の確認をしておいてください。

 

駐車場からうさぎの館や猫の館の横上あたりにある、横断歩道を通り、ふれあい牧場左奥のふれあい体験棟前に券売機が1台あります。

現金のみの券売機でポイントは付きません。

券売機に時間が書いてあるので、先着順で希望の時間を選べます。

予約販売はありません。

抱っこできるのは小学生以上でした。

 

ここでもジャングルバスなど、ほかのイベントと時間が被らないように注意!

時間変更、返金は不可です。

私たちは抱っことジャングルバスと別々でチケットを取りに行き、電話で時間を確認し合って被らないように調節しました。

 

入園数が少ないといっても、この日もやはり、すぐ完売となったそうです。



券が入手出来たら、あとは抱っこの時間指定の1時間のうちに、向かえばいいだけです。

抱っこできる場所は券売機のすぐ横のふれあい体験棟内。

一人が抱っこして最後にみんなにナデナデさせてもらえます。

とっても大人しくてフカフカで可愛かったですよー((*´∀`*))

富士サファリパークの抱っこされる赤ちゃんライオン

抱っこされる赤ちゃんライオン

最後にその他の情報



さて、それ以外のサファリパークですが、雨のため、動物達が外に出ず…

もっと動物達と触れ合いたかったのですが、動物園のように室内を見るという形になってしまいました。

富士サファリパークのカピバラさん

カピバラさん

 

でも今回の目的が抱っことジャングルバスに乗ることだったので、両方できて大満足でした!

 

サファリクラブからジャングルバスの予約枠は1割程度だそうで、GW中の予約は早々と完売していました。

その他の詳細は電話でサファリパークに聞いてみて下さい。

詳しく教えて貰えます!

 

私が聞いたことで、GW中、早い人だといつから並び始めますか?という質問には、早い人だと前日の夜からと言われました。

問題は道路だとトイレがないので、中のゲート前に入れるまで我慢しなければならないことですね。

また、混雑していると、マイカーでサファリを周った後、第二駐車場に行かされます。

なので、マイカーサファリは帰る直前の一番最後がオススメなのかなーと思います。

頑張って行ってきてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA